くらし情報『今期ドラマ最高の番狂わせ!?『今日から俺は!!』大成功の理由』

2018年11月18日 10:31

今期ドラマ最高の番狂わせ!?『今日から俺は!!』大成功の理由

今期ドラマ最高の番狂わせ!?『今日から俺は!!』大成功の理由

(C)Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

初回視聴率9.8%とまずまずのスタートを切ったものの、第2話では8.3%に下落し、“爆死ほぼ決定”と囁かれたドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)。しかし、そこから意外な健闘を見せている。

同作は金髪パーマの三橋貴志賀来賢人)と、相棒のツンツン頭、伊藤真司伊藤健太郎)が織り成す痛快爆笑学園ドラマ。原作は西森博之氏による累計発行部数4000万部超えの同名漫画で、ドラマ化が発表されたときは、「今どき誰があんな髪型にするんだ!」「実写化するにはふざけ過ぎている」などと始まる前から酷評の嵐。期待する声はかなり少なかった。

「第2話では落ち込んだものの、その後、少しずつ盛り返してきて、11月11日に放送された第5話は、初回と並ぶ9.8%の視聴率を記録。次回以降、どこかで2桁に乗せるのは確実でしょう。WEBサイト『ザテレビジョン』の『視聴熱デイリーランキング』では、今クールの人気ドラマ『下町ロケット2』(TBS系)を抜いて1位に躍り出ました。SNSの口コミで、人気に火が付いたようです」(エンタメ誌記者)

■ まさかの小学生に大人気

ネット上では当初、「平成最後の年に昭和のヤンキーってどうなの?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.