くらし情報『志村けん『バカ殿』白塗りでも“醜いシワ”に「肝臓がん」の心配』

2018年11月24日 20:30

志村けん『バカ殿』白塗りでも“醜いシワ”に「肝臓がん」の心配

5人組コント集団『ザ・ドリフターズ』のエース的存在として、昭和のコメディー界をけん引してきた大御所芸人の志村けん。今でも複数の冠番組を持つバリバリの現役だが、御年68歳を迎えて、さすがに変化が見え始めているという。

現在、志村が抱えている冠レギュラー番組は、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)と『志村でナイト』(フジテレビ系)の2本。単発の不定期放送では『志村けんのバカ殿様』(同系)、『志村けんのだいじょうぶだぁ』(同系)にも出演し、共に自身が構成も手掛けている。

去る11月20日、「バカ殿」の最新作が放送。おなじみの白塗りメイクで往年のコントや新ネタを披露し、名物キャラ・変なおじさんも登場した。

⏰まもなく放送開始です⏰

夜7時~放送
志村けんのバカ殿様 秋の大収穫祭スペシャル【ガンバレルーヤ涙で殿に驚きの反撃】』https://t.co/TvUZqzScee#fujitv #志村けんのバカ殿様 #バカ殿 #志村けん #二階堂ふみ #ガンバレルーヤ #ももクロ #バイきんぐ #足立梨花 pic.twitter.com/6BCxDhqGqD

— フジテレビ (@fujitv)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.