くらし情報『有村架純の『食事マナー』がヤバすぎ!? 食べた魚の骨を…』

2018年11月28日 11:14

有村架純の『食事マナー』がヤバすぎ!? 食べた魚の骨を…

有村架純

(C)まいじつ

11月27日にバラエティー番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)が放送され、有村架純がゲスト出演した。食事中のマナーに視聴者からは賛否両論。「女子力が高い」と評価する声があった一方で、有村の食事マナーを批判する声もあった。

有村はこの日、俳優の青木崇高とともに登場。東京・住吉でヒロミ藤森慎吾らとふぐ料理店で合流した。有村を目にしたヒロミは「本当に好きです」と上機嫌。和やかなムードでロケは進行していく。

有村の注文で、テーブルにはふぐ刺しや白子焼きが並んだ。刺身を食べて「肉厚!」と感激した様子の有村はふぐ料理を次々と口に。

■ 食べ終わった骨をおしぼりに包み、口をふく

視聴者が着目したのは、有村がふぐの唐揚げを食べていたときの一場面だった。有村は「締まってて弾力もある」などと話しながらふぐを味わっていた。有村は骨付きのふぐの唐揚げを両手で食べた後、残った骨をおしぼりの中に包み、そのまま口元をおしぼりで押さえるようにしてふき取った。

有村のおしぼりの使い方を見た視聴者の評価は分かれた。有村のファンは

《自分のおしぼりに食べた後の骨を包む姿見て女子力を見せつけられた気がした》
《食べ終わった骨をお皿に置くんじゃなくて、話しながらさりげなくおしぼりにくるんで他の人に見えないようにしてる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.