くらし情報『『かりそめ天国』久保田直子アナの「寝坊対策」に視聴者からツッコミ続出』

2018年11月29日 11:14

『かりそめ天国』久保田直子アナの「寝坊対策」に視聴者からツッコミ続出

有吉弘行

(C)まいじつ

11月28日に『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)が放送された。同番組のアシスタントを務める久保田直子アナウンサーが「朝に起きられない」と私生活を吐露。寝坊対策を明かしたが、視聴者からは賛否両論がわき起こった。

番組では、スマートフォンに入っている中で「どのアラーム音が良いのか」を調査。マツコ・デラックスは「10年前に購入した携帯電話に入っている黒電話の音で起きている」、有吉弘行は「何(の音楽)でもいい」とそれぞれ明かし、寝起きには苦労していないとした。

■ 「携帯電話にアラームを十数個」久保田アナ明かす

2人の会話を聞いた久保田アナは「うらやましい」とこぼし、「起きれないです。アラーム、十何個もかけてやっと(起きてる)」と話すと2人は驚いた。マツコは「嫌な女。最初(のアラーム)から起きなさいよ」と叱った。

番組では久保田アナのスマートフォンのスクリーンショットを公開。そこには、午前5時から3~4分刻みでアラームをセットされたアラーム設定画面があった。久保田アナは午前6時までアラームを鳴らし続けているという。

細かくアラームをセットする久保田アナの「朝事情」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.