くらし情報『激変!『イッテQ!』など「路線変更」で生き残った人気番組たち』

2018年12月2日 10:32

激変!『イッテQ!』など「路線変更」で生き残った人気番組たち

内村光良

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

視聴率が取れなくなると、番組はテコ入れにテコ入れを重ね、どんどん内容が変わっていく。そして当初のコンセプトとまるで違う内容で、世間に定着してしまうことがある。

代表的なのは『さまぁ~ず』と優香がMCを務める番組『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)。今では高学歴タレントが集う本格派クイズ番組になっているが、元のコンセプトは全く違う。レギュラー出演する芸人たちが、それぞれバラエティーに富んだ「クイズ」を持ち寄ってプレゼン。『さまぁ~ず』と優香がそのクイズを採点するといったものだった。

しかし視聴率低迷の中で、「プレッシャーSTUDY」というお勉強クイズ企画がヒットしたため番組が一新。今では「プレッシャーSTUDY」しかやらなくなり、初期段階でレギュラーだった青木さやか、『アンタッチャブル』、『ロバート』、『南海キャンディーズ』といった芸人たちの出演機会が激減してしまった。

■ 『イッテQ!』も大激変?

ダウンタウンなう』(フジテレビ系)も、初期のコンセプトはまるで違う。今の番組は、『ダウンタウン』がゲストとお酒を酌み交わし、本音で語り合う「本音ではしご酒」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.