くらし情報『俳優・瑛太『酒乱トラブル』がワイドショーで報じられない理由』

2018年12月7日 17:30

俳優・瑛太『酒乱トラブル』がワイドショーで報じられない理由

瑛太

(C)まいじつ

飲酒によるトラブルがたびたび報じられている俳優の瑛太が、またも酒に酔って一悶着を起こしたようだ。

騒動を報じたのは11月29日発売の『週刊新潮』で、同誌によると“バトル”が起きたのは東京・恵比寿の会員制ラウンジ。同店で関係者と酒を飲んでいた瑛太は突然大声でキレ始め、その後も店内でわめき散らした後、1人で店を出ていったという。

記事ではトラブルの詳細も報じており、どうやらコトの原因は何気ないひと言だったよう。同関係者が、瑛太が出演しているNHK大河ドラマ『西郷どん』の主演俳優・鈴木亮平を引き合いに「(瑛太より)鈴木の方が役者としては格上」と話の流れで発言したところ、瑛太は血相を変えて激怒したのだという。

酔ってかんしゃくを起こすという迷惑行為に及んだ瑛太だが、ここまでは“失敗談”としてよくありそうなもの。しかし、彼はこれまでも同様の騒ぎを起こし続けており、全く反省の色を見せていないようだ。

■ 酒乱事件を繰り返すもお咎めナシ

今年4月、写真週刊誌『FRIDAY』は、同じく恵比寿の会員制ラウンジで瑛太が暴行事件を起こしていたことをスクープ。記事によると瑛太は、こちらも『西郷どん』で共演中の『関ジャニ∞』メンバー・錦戸亮と飲んでおり、コールをしながら一気飲みするなどかなりはしゃいでいたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.