くらし情報『『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画「ヤラセ」じゃないと判明!』

2018年12月12日 10:30

『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画「ヤラセ」じゃないと判明!

『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画「ヤラセ」じゃないと判明!


以前から「やらせではないか」との指摘を受けていた『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の企画『モンスターハウス』が、またも物議を醸している。

同企画は、フジテレビ系で放送されていた恋愛リアリティー番組『テラスハウス』のパロディー。お笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃんを5人の美男美女と共同生活させ、クロちゃんの予想外な言動による “モンスター”ぶりをスタジオ出演者たちがウオッチしていくものだ。

12月5日に放送されたのは、「モンスターハウス」の初回オンエアを鑑賞する参加者の様子。一同はシェアハウスのリビングに集まり、テレビに流れる自分たちを一緒に眺めていく。しかし、同企画でのクロちゃんは参加女性へ密かに二股をかけており、複数の女性に「マジで好き」「一番好き」などとウソをついていた。オンエアによってこれらの行いがバレると、女性から「ショック。悲しい」「人間不信になりそう」「無理だわ…」と批判され、クロちゃんは他の5人から総スカンを食らうことに。

■ ヤラセとすれば凄まじい演技力

そんな中、企画参加者のうち、「1人を脱落させよ」という指令が番組から下る。このままではクロちゃんが脱落も当然となったが、くじ引きの結果、脱落者を決める権限をクロちゃんが持つことになった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.