くらし情報『『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画「ヤラセ」じゃないと判明!』

2018年12月12日 10:30

『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画「ヤラセ」じゃないと判明!

すると、それまで焦っていたクロちゃんの態度が一変、上から目線で企画に残す参加者を品定めし始めた。

しかし、絶体絶命のピンチから、起死回生のクジ引きをクロちゃんが引くのは、あまりにも出来過ぎているため、「ヤラセ決定!」「どう考えてもヤラセ」「さすがにこれは台本あるだろうな」といった声が噴出。だが、こうした視聴者の疑いは、単なる“考え過ぎ”と言えるようだ。

「『モンスターハウス』は、これまでの番組ドッキリで予想外な言動を繰り返してきたクロちゃんの生態を笑うためにできた企画。プライベートの彼がテレビ的展開のはるか上をいく“クズ”であったからこそ成立したものだと、番組プロデューサーが明かしています。台本を用意したら、クロちゃんはただのつまらない芸人です。そもそも、もしこれが台本だとしたら、参加者やクロちゃんの演技力はアカデミー賞レベルですよ。マイナーなタレントやクロちゃんに、そんな実力はありません。“ヤラセ”との指摘は全く的外れと言わざるを得ないでしょう」(テレビ誌ライター)
視聴者をドン引きさせることに関しては、今や芸能界ナンバーワンと言ってもいい存在のクロちゃん。常人には考えつかない言動でヤラセ疑惑を生むとは、やはり本物のモンスターと言えるだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.