くらし情報『上沼恵美子『M-1』審査員の後釜をあっさり高田純次に譲る』

2018年12月11日 10:32

上沼恵美子『M-1』審査員の後釜をあっさり高田純次に譲る

上沼恵美子

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

タレント上沼恵美子が12月9日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、自身に対する暴言騒動について言及した。

この騒動は、去る12月2日に放送された『M-1グランプリ2018』の終了後、昨年王者の『とろサーモン』久保田かずのぶと今年のファイナリストである『スーパーマラドーナ』武智が、審査員を務めた上沼に対して、SNS動画で「そろそろ辞めてください。自分目線の感情だけで審査しないでください」、「お前だよ、分かるやろ。一番右側のな、クソが」(久保田)、「右のオバハンには、みんなうんざりですよ」「更年期障害かと思いますよね」(武智)などの暴言を吐いたモノ。

番組冒頭で上沼は「私ネットとか全く知らなくて疎くて、アナログ女で申し訳ないんですけど。先週でしたかね、M-1グランプリをやりまして、それにね、すごいことになっているらしいんですよ。炎上して」と騒動に触れた。

「少しだけ言わせていただきますと、私はえこひいきもしませんし、審査を何年もやらせていただいてて、本当に真剣に審査をさせていただいております。あの、間違いなく私の意見の審査でございますのでどうかよろしくお願いしたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.