くらし情報『日ハム・斎藤佑樹「30歳」清宮幸太郎より低い年俸で『クビ』を免れる』

2018年12月13日 11:00

日ハム・斎藤佑樹「30歳」清宮幸太郎より低い年俸で『クビ』を免れる

しかし彼は甲子園での連投・投球過多の先輩として、吉田にぜひ伝えたいことがあるという。また、もう1人の新人投手、柿木蓮にも、甲子園の優勝投手という同じ経歴から伝えたいことがあるようだ。

■ 新人選手の“お守り役”に

おそらく吉田、柿木ともに二軍スタートとなる。その“お守り役”を斎藤は買って出たというのだ。

「吉田が甲子園で連投していたとき、マスコミ嫌いの斎藤が饒舌になっていろいろと話していました。彼らに斎藤から直接話をすれば、彼らにとっても参考になるものは多いはずです」(関係者)

また、故障という面でも、早実の後輩・清宮幸太郎に今一度伝えたいことがあるようだ。

“お守り役”が好評なら、コーチ残留の可能性も出てくる。斎藤は一部メディアに吉田のことを聞かれ、「負けないように頑張りたい」と答えていたが、勝負するステージは全く異なる。吉田、柿木は負けても「将来性」で許されるが、斎藤は違うのだ。

土俵際の斎藤にとって、これが最後の“お勤め”となりそうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.