くらし情報『ローラ『辺野古』埋め立て反対を「米政府に嘆願」でスポンサー真っ青!?』

2018年12月20日 10:30

ローラ『辺野古』埋め立て反対を「米政府に嘆願」でスポンサー真っ青!?

ローラ

(C)まいじつ

12月18日、タレントのローラが突然、自身のインスタグラムで沖縄県名護市辺野古の埋め立て工事の中止を求める嘆願書に賛同する署名を呼び掛け、賛否が渦巻いている。

当該投稿でローラは、「みんなで沖縄を守ろう!たくさんの人のサインが必要なんだ」「美しい沖縄の埋め立てをみんなの声が集まれば止めることができるかもしれないの」と訴えた。署名を集めているのは米ホワイトハウスに向けた嘆願書サイトで、1カ月間で10万筆が集まれば米政府が何らかの返答をする仕組み。ローラの呼び掛けも後押ししたのか、現在すでに目標数をオーバーしている。

これにネット上では、ファンであるか否かを問わずさまざまな意見が噴出した。

《なぜ持っていく先がアメリカなのでしょうか?沖縄は日本国なのに》
《わたしは沖縄生まれですが、ちゃんと声を上げてくれる人がいるんだってうれしかったです》
《良いことした気分に浸るにはちょうど良いんだろうね》
《よく分からずに署名運動頼まれただけじゃないの?》
《頑張れローラ、好感度アップだ。でも止めるのは無理だぞ》
《芸能人が政治に口出すのは別にいい。ただこいつは何も分かってなさそう》

一見すると政治問題に取り組み始めたかのようだが、しかしそうではないらしい。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.