くらし情報『同じポジションだったのに… 残酷なまでに差がついた俳優・女優』

2018年12月23日 11:03

同じポジションだったのに… 残酷なまでに差がついた俳優・女優

石原さとみ 市川由衣

(C)まいじつ

過去の作品では同列に扱われていたが、いつの間にか大きく差がついてしまった俳優・女優たちがいる。その一部を紹介していこう。

菅田将暉」と「桐山漣
2009年『仮面ライダーW』(テレビ朝日系)でダブル主演を演じた2人。同作では、2人の身体を合体して1人の仮面ライダーになる設定だったこともあり、菅田と桐山は全く同じポジションであった。

しかし、菅田はドラマやCMなどで見ない日はないと言ってもいいほど大ブレークを果たしたのに対し、いまひとつパッとしない桐山。自身もそのことをコンプレックスに思っているらしく、10月14日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した際、「(菅田と)比べられて、腹立つなぁ~。――(中略)ネット記事に“ルックスは良いのに売れない俳優”で、トップバッターで(自分の名前が)ポンッて…ふざけんなよ!」などと発言。本人もたびたび菅田と比較されることを、すでに知っているようだ。

「現時点で大差を付けられている桐山ですが、自他ともに認めるナルシストな一面や、天真爛漫ゆえ悪気のない言動など、“残念なイケメン”キャラとして、これからバラエティーなどでも活躍してくれそうです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.