くらし情報『ブルゾンちえみなど、 17年ブレーク芸人は18年生き残れた?』

2018年12月24日 11:02

ブルゾンちえみなど、 17年ブレーク芸人は18年生き残れた?

ブルゾンちえみ

(C)まいじつ

年末恒例の『新語・流行語大賞』。今年はトップ10内にお笑い芸人の言葉が1つもランクインしなかったが、既に昨年のトップ10受賞語を覚えていないという人も多いのではないだろうか。

昨年、お笑い界からトップ10入りしたのは、ブルゾンちえみの『35億』というフレーズ。思えば昨年の彼女は、日本テレビ『24時間テレビ』でマラソンランナーを務めるなど、2017年を象徴する存在であった。

さすがに昨年の勢いは失われてしまったが、今年はドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)への出演や、映画『ジオストーム』吹き替え版、『映画妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』で声優を務めるなど、役者方面で活躍。わずか1年で完全に消える芸人も多い中、路線を変えてしぶとく生き残っていると言えるだろう。

■ 急激なブレークは反動も大きい傾向に

同じく昨年大ブレークした芸人、サンシャイン池崎も安定期のフェーズへ。これまではバラエティーのパネラーやネタ見せ番組など単発出演が多かったが、今年4月には『おはスタ』(テレビ東京系)で念願のレギュラーを手にしている。また、『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.