くらし情報『年末恒例!テレビ東京のゴッドタン『マジ歌選手権』大爆笑ポイント』

2018年12月27日 19:00

年末恒例!テレビ東京のゴッドタン『マジ歌選手権』大爆笑ポイント

劇団ひとり

(C)まいじつ

12月28日(金)夜11時~翌0時30分に放送される年末恒例『ゴッドタン』特別版(テレビ東京系)では、今年も劇団ひとり日村勇紀秋山竜次ハライチらがオリジナルソングを披露する「マジ歌選手権」が放送される。

ルールはお笑い芸人が自作によるマジ歌(ギャグ抜きで真剣な歌)を披露し、完奏できるかを競い合う。審査員は口の中に牛乳を含みながら笑いをこらえ、規定の人数以上が吹いてしまったら、その時点で歌は強制終了となる。

「やはり一番の見どころは日村でしょうね。基本的に先鋒として登場し、主に女性の気持ちを歌い上げ、毎回“パクリ疑惑”が浮上しますが、本人はあくまでもオリジナルを主張しています。第12回で解散してしまいましたが、バックダンサー『ヒム子―ズ』を結成してのダンスは毎回、爆笑を買っていました。視聴者の間では再結成を望む声が広がっていますが、果たして今年はどんな形で登場するのか楽しみですね」(エンタメ誌記者)

一方、毎回大トリを担当するのは劇団ひとりだ。基本的に歌唱力で勝負するのではなく、派手な演出と衣装やメークが評判になっている。もはや本人自身も“出落ち”目的で登場しており、そのパフォーマンスは年々過激さを増している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.