くらし情報『大みそか『SASUKE』生放送でファンが「確実視」する“放送事故”とは…』

2018年12月31日 10:31

大みそか『SASUKE』生放送でファンが「確実視」する“放送事故”とは…

大みそか『SASUKE』生放送でファンが「確実視」する“放送事故”とは…

(C)RoidRanger / Shutterstock

TBSで大みそか夜6時から、『SASUKE2018』が番組史上初の生中継で放送される。注目の声が相次いでいるが、『SASUKE』ファンからは「放送事故になるぞ…」と心配の声が続出しているという。

「ネット上でまず話題になっているのは、女性出演者のセクシーな放送事故。池に転落するステージもあるので、生放送でオンエアすると、確かにとんでもないことになりそうですね。しかし、残念ながら今回の生中継は、『ファイナルステージ』だけ。ここまで女性が残ることはかなり厳しく、また、池に落ちるようなステージでもないので、セクシー事故は望めないでしょう」(テレビ誌記者)

ネット上では「どうせなら1stから生中継しろよ」「女版の『KUNOICHI』中継なら見たんだけどな」「ファイナルだけとか微妙過ぎ」と落胆の声が上がっている。

では一体、何が放送事故になるのだろうか。

■ 放送禁止用語連呼しながらSASUKEに挑戦!?

「『SASUKE』常連者の中に、1人だけかなり厄介な男がいるのです。それは、パルクール指導員の佐藤惇さん、通称“パルクール佐藤”。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.