くらし情報『トップグラドルは『枕営業』が… セクシー女優に「転身」した美人芸能人たち』

2019年1月6日 10:55

トップグラドルは『枕営業』が… セクシー女優に「転身」した美人芸能人たち

トップグラドルは『枕営業』が… セクシー女優に「転身」した美人芸能人たち

(C)conrado / Shutterstock

元『SKE48』メンバーにして、現在はセクシービデオ界でトップの地位に座る三上悠亜。そんな彼女が、同じく元アイドルのセクシー女優2人とともに『HONEY POPCORN』を結成し、2018年3月に韓国でアイドルデビューを果たした。

メンバーには『NMB48』で活動していた松田美子も含まれており、3人中2人が『AKB48』系グループの出身者という構成に。また、AKB系グループは三上を筆頭にやまぐちりこ、城田理加、高松恵理など、これまで総勢で8名ものセクシー女優を輩出している。

現在のセクシービデオ界で、2トップとして三上と人気を二分するのが高橋しょう子。彼女はもともと高崎聖子という名でグラビア活動をしており、『日テレジェニック』というコンテストのグランプリも獲得するトップクラスのグラドルだった。しかし、同コンテストの受賞直後、高崎が男性と“枕営業”の交渉をしているとみられる動画がネットに流出。すると高崎は受賞の辞退を申し出ることになり、1年ほど引退同然の身となった後、セクシー女優として再デビューした。

■ 日本代表選手から女優の母まで…

セクシー女優には、意外な経歴を持つ者も存在している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.