くらし情報『2018年「なぜかブレークしなかった」女優5人の顔ぶれ』

2018年12月29日 11:00

2018年「なぜかブレークしなかった」女優5人の顔ぶれ

山本美月

(C)まいじつ

年末の恒例企画『なぜかブレークしなかった女優』の2018年の総括だ。

昨年は山本美月の名が挙がった。今年は12月15日に初写真集『Mizuki』を出版。スポーツ紙、週刊誌でも数多く取り上げられた。従って「ブレーク女優」として認定されたともいえる。ところが、

「ブレークかどうかは、半年伸ばしの“仮認定”です。というのも初写真集は、発売前にインスタグラムなどで胸の谷間を強調。“男前”といわれるほどキリっとした顔が売り物だった彼女が、ついに“セクシー系”に変身ということで注目を集めた。ところが発売1週目のランクは6位の約5500部。洋服写真ばかりでセクシー度イマイチ。発売と同時に話題消滅で“爆死”説も出ています。よってブレーク認定は半年後ですね」(アイドルライター)

美月同様に本企画の常連・中条あやみは「今年もブレークせず」の認定だ。

「CMにも多数出ているし、小顔で美人。女性人気は高い。でも12月に一部芸能サイトに『男性誌の“不人気女優”』と書かれた。最新の週刊誌の人気ランクで50位にも入っていない。ただキレイなだけで、人気のバロメーターである男性誌での評価がないのはいただけない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.