くらし情報『木村拓哉“ドッキリ”なのに「いつまでイイ男を演じるの?」と叩かれる』

2019年1月4日 12:51

木村拓哉“ドッキリ”なのに「いつまでイイ男を演じるの?」と叩かれる

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

1月2日放送の『ニンゲン観察モニタリング』(TBS系)3時間スペシャルに木村拓哉が出演。一部メディアでは「人間宣言」をしたと報じられたが、木村の暗躍でSMAP解散に至った過去を根に持つファンは激怒。SNSでは木村に罵声を浴びせるファンもいた。

木村は『マスカレードホテル』(1月18日公開)の番宣で同番組に出演。「年末年始は日本にいる派」「(年始に)餅は雑煮にして食べる」と知られざるプライベートな一面をのぞかせた。

番組では、美容室で洗髪中、美容師と入れ替わって客をもてなし、客のリアクションを確かめるという役割を演じた。かつて『ビューティフルライフ』(フジテレビ系)で美容師役を演じた木村だが「シャンプーは経験がない」と漏らしながらも果敢に「ドッキリ」に挑戦。客の要望に応じてハグするなどサービス精神旺盛だった。

■ 「キムタクも人間」「いつまでイイ男?」賛否両論

その後、木村は俳優の勝地涼からドッキリを仕掛けられた。

「役者をやめたい」と木村に相談する勝地。妻・前田敦子にはまだ相談していないと明かすと、木村は「涼君だけの問題ではない。まずパートナーに相談するべき」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.