くらし情報『木村拓哉『さんタク』でのバッド食事マナーに「直しなよ…」と呆れ声続出』

2019年1月5日 07:01

木村拓哉『さんタク』でのバッド食事マナーに「直しなよ…」と呆れ声続出

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

1月1日放送の『さんタク』(フジテレビ系)で、木村拓哉がマナー違反をしてしまい、「そろそろ直しなよ」と呆れ声が広がっている。

毎年お正月に放送している『さんタク』だが、2019年の『さんタク』の舞台は海と船。一級船舶免許を取得した木村に対して、明石家さんまが「船、乗ろうよ!」と提案。「ブリを釣って、ブリ大根を作りたい!」というさんまの願いをかなえるべく、木村が自らクルーザーの操縦に挑戦した。

一通りロケをした後は、三崎漁港で食事。木村はマグロ丼を食べたのだが、マグロの刺身を食べようと箸で口に運ぶ際、舌をペロッと出しながら食材を受け入れる“迎え舌”というバッドマナーをしてしまった。

この行為にネット上では、

《迎え舌くるかなって思ってたら案の定きたよ》
《はい迎え舌きましたー!》
《キムタクさん。迎え舌辞めなさいよ》
《キムタクやっぱり迎え舌すごいね》

などといった声が上がっている。

■ 2年連続の迎え舌騒動

「木村は、18年1月に放送された『帰れま10&Qさま!!合体3時間SP人気回転寿司チェーン店で帰れま10!』(テレビ朝日系)で寿司を食べた際にも、迎え舌をしてネットで話題になっていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.