くらし情報『アンゴラ村長が『毒舌キャラ』で押し出すも「ただの嫌味」と大炎上』

2019年1月10日 19:00

アンゴラ村長が『毒舌キャラ』で押し出すも「ただの嫌味」と大炎上

アンゴラ村長が『毒舌キャラ』で押し出すも「ただの嫌味」と大炎上

(C)Vladimir Gjorgiev / Shutterstock

お笑いコンビ『にゃんこスター』のアンゴラ村長の発言が、ネット上で物議を醸している。

問題となったのは、1月7日に放送されたインターネット配信のバラエティー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)での発言。この日、アンゴラ村長はゲストとして番組に招かれ、テーマにかけて「年末年始に見たブス」の行動を明かしていった。

アンゴラ村長は、この時期に夕方のニュースでよく放送される『福袋に命を懸ける若者』といった特集を楽しみにしているという。そして今年の特集では、購入した福袋を店の外で開封し、要らないと判断した中身を「私これ要りません!」とアピールする女性を見たのだという。

すると、店の外では福袋の中身の物々交換が始まり、その映像を見たアンゴラ村長は「なんて惨めなんだろう…と思った」との感想をコメント。スタジオは笑いに包まれ、司会の『おぎやはぎ』も「福袋を買う神経が分からない」と同調する姿勢を見せた。

■ 取って付けたような毒舌キャラ

しかし、ネット上ではアンゴラ村長に対して否定な意見が。

《自分は必要ないが、他の人には必要ならいいじゃん》
《捨てるより交換した方がいいじゃない》
《考えは自由だが言い方に問題があるわ》

などといった指摘が上がった他、

《それよりも一発屋の当人の方がよほど惨めだと思う》
《キャラがないから毒舌で売れようと必死こいてるの?》
《そんなことより自分の芸を磨きなさい》
《貴方の今の芸能活動のが惨めなのでは?》

など、厳しい意見も多く見られている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.