くらし情報『アンゴラ村長が『毒舌キャラ』で押し出すも「ただの嫌味」と大炎上』

2019年1月10日 19:00

アンゴラ村長が『毒舌キャラ』で押し出すも「ただの嫌味」と大炎上

「アンゴラ村長は以前にも同番組で炎上騒ぎを起こしています。昨年、彼女は『電車に乗っていたときに誤作動でスマホのシャッター音を立ててしまい、ブスからニラまれたことがある』との体験を語ったのですが、『撮るわけないじゃん。自信あるのかな?』『被写体として魅力があると思っているのかな』などと毒舌も展開」

「すると出演者から、『ブスってSNSに晒されがちなんですよ』『ネタツイートとして使われる怯えがある』との反論を食らい、ネット上でも『盗撮が増えてる世の中だし、過敏になるのは仕方ない』『まるで自分がブスじゃないかのような発言』と批判されてしまいました。これらの毒舌はキャラ付けなのかもしれませんが、ただ嫌味なだけで笑えないため“迷走感”だけが色濃く残っていますね…」(お笑いライター)

早くも“消滅”が囁かれている「にゃんこスター」だが、今年も幸先は悪そうだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.