くらし情報『オダギリジョー&麻生久美子の伝説的ドラマ『時効警察』復活の裏事情』

2019年1月13日 15:30

オダギリジョー&麻生久美子の伝説的ドラマ『時効警察』復活の裏事情

オダギリジョー

(C)まいじつ

オダギリジョー主演のコメディードラマ『時効警察』(テレビ朝日系)が12年ぶりに放送されることが1月8日に発表され、ファンの間に歓喜の声が上がっている。

同ドラマは2006年に第1シーズンが放送されるや、そのコミカルな作風とオダギリジョー麻生久美子の絶妙な掛け合いが瞬く間に人気となり、第23回『ATP賞テレビグランプリ2006ドラマ部門』において最優秀賞を受賞。翌2007年には第2シーズン『帰ってきた時効警察』も放送されている。

「第1シーズンは最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%と深夜放送としては異例の大ヒットとなりました。そして翌年4月に放送された第2シーズンでは、さらに上回る最高視聴率13.5%、平均視聴率12.0%を記録。麻生久美子はこの番組の出演を機に人気女優となりました。ファンの間ではカルト的な人気をいまだに誇っており、第3シーズンを期待する声が絶えることなく上がっていたのですが、オダギリジョー麻生久美子が多忙となり、なかなか実現しませんでした。まさに待望の新シーズンと言えるでしょう」(エンタメ誌記者)

■ テレ朝ドラマ絶好調につき色々仕掛けます

同ドラマが12年ぶりに復活したのは、ファンの声に応えたこともあるが、テレビ朝日のドラマ部門が絶好調なことも関係しているようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.