くらし情報『大島優子「留学の成果」発揮をヨソに低コスト写真集で食いつなぎ!?』

2019年1月15日 07:31

大島優子「留学の成果」発揮をヨソに低コスト写真集で食いつなぎ!?

大島優子

(C)まいじつ

元AKBの女優、大島優子に“遊学”のツケが回ってきたようだ。

大島は一昨年8月、語学留学のために渡米し、休業。昨年10月に帰国会見を行った。

「格言というか警句というか、やはり芸能界では1年も仕事を休めば“過去の人”になってしまいますよ。会見のときに集まった取材陣も『そういえば大島っていたな』なんて口々に言う。それで本人が現れると、みんな『えっ!?』ですよ。『老けたな~』の感想でした」(芸能ライター)

各スポーツ紙などは、その状況をよく表していた。翌日こそ「帰国会見」と記事を載せたものの、その後はパッタリ大島の記事はナシ。

「大物女優が病気やアクシデントで1年休んで復帰したら騒ぎにもなりますが、大島が留学か遊学か分からない米国行きで復帰しても話題になりようがありません。瞬間記事にしかならなかったのは仕方ないでしょう」(同・ライター)

■ 本人も周りの無関心を予想していた?

大島も、この無関心さを予想していたのかもしれない。帰国から2カ月後の12月7日、デジタル写真集『WORK』『LIFE』を2冊同時発売したものの、これも瞬間的な話題で終わった。

「写真集というのは、ファンは“手に取って見たい”ものなのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.