くらし情報『2019年はアイドルブーム終焉?続々と闇が暴かれるアイドル業界』

2019年1月16日 17:30

2019年はアイドルブーム終焉?続々と闇が暴かれるアイドル業界

2019年はアイドルブーム終焉?続々と闇が暴かれるアイドル業界

(C)Aaron Amat / Shutterstock

1月14日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaSPECIAL)の最新回に、“自称ブス”メンバーとして『AKB48西野未姫が登場し、ストレスで激太りしたときのエピソードを語った。

西野はかつての自分を振り返り、「AKBのとき、最初はめちゃくちゃかわいかったんですよ。14歳とか15歳のときは、“第二のまゆゆ”、“次期エース”といわれていた」と明かす。しかしその後、バラエティー番組の出演が増えるにつれ、ファンが減っていくことにストレスを感じ、「5キロくらい太った。踊ってたら衣装もはち切れちゃうみたいな。映像で自分が踊っている姿を見たら、『ブスだ!誰だ?』と思ったら自分で」と告白した。

「さらに西野は、『AKB48』の闇事情を暴露しました。『AKBは忙しいから病んじゃう子が多い』と爆弾発言し、病んでいて誰かに助けを求めているメンバーがいることも明らかにしました」(エンタメ誌記者)

「西野の発言を受けてネット上では『みんな自己顕示欲強そうだもんな。まともな人いるのかな?』『ライバル同士の蹴落とし合いとか壮絶そうだな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.