くらし情報『胸を揉まれちゃう!元『欅坂46』今泉佑唯が本格女優に開眼!?』

2019年1月21日 07:30

胸を揉まれちゃう!元『欅坂46』今泉佑唯が本格女優に開眼!?

胸を揉まれちゃう!元『欅坂46』今泉佑唯が本格女優に開眼!?

(C)Oleg Kozlov / Shutterstock

昨年11月に『欅坂46』を卒業した今泉佑唯が、いよいよ本格的なタレント活動を再開する。あまたの新進女優が登竜門としてくぐって来た、つかこうへい作品『熱海殺人事件』への出演だ。

「言わずと知れた、つかこうへい氏の出世作。もともとは文学座のために書き下ろした作品で、1974年の『岸田國士戯曲賞』を当時の最年少記録で受賞しました。今泉は紅一点の婦人警官役で、これまでに長谷川京子黒谷友香内田有紀黒木メイサ、去年は『AKB48』を卒業した木崎ゆりあが演じた役です」(演劇関係者)

来る3月28日から31日までは大阪の『COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール』、そして4月5日から18日までは「『熱海殺人事件』と言えばここ!」の東京『紀伊國屋ホール』で上演される。

「今回、タイトルが『熱海殺人事件 LAST GENERATION 46』なので、ファンの皆さんの中には“佑唯のために46が付いた!”と喜んだ方もいらっしゃるようですが、73年の初演から46年目の意味で、残念ながら偶然です。実際、昨年は『熱海殺人事件 CROSS OVER 45』でしたからね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.