くらし情報『22歳女性が12歳男児に『強制性交』の問題にネットはまさかの「羨ましい…」』

2019年1月26日 10:56

22歳女性が12歳男児に『強制性交』の問題にネットはまさかの「羨ましい…」

22歳女性が12歳男児に『強制性交』の問題にネットはまさかの「羨ましい…」

(C)F8 studio / Shutterstock

1月21日、12歳の男児に淫らな行為をしたとして、22歳の女が強制性交等罪の疑いで逮捕された。

女は香川県高松市に住むパート従業員で、被害者の男児とはオンラインゲームを通じ知り合ったとのこと。警察によると、女は21日午前11時ごろ、男児が13歳未満と知りながら市内の自宅で淫らな行為に及んだという。

今回の容疑となった強制性交等罪は、一昨年の刑法改正で強姦罪から改められたもの。これまで、強姦罪では被害者が女性に限定されていたが、改正により性別に関わりなく罰することが可能となった。また、13歳未満に対しては、暴行や脅迫を伴わなくとも“行為”だけで罰することができる。

■ 事件の憂うより、羨ましがる男たち

被害者側が男児とはいえ、紛れもない“性犯罪”である今回の事件。しかし、同事件がニュースとして報じられると、ネット上では、

《これ犯罪なの?》
《うらやましさしかない》
《俺と変われ》
《これご褒美だろ》
《ガキも何か罰されろよ》
《誰も損してないよね》
《22歳女性に淫らな行為とかされた過ぎるでしょ》
《ようやく現実が本に追いついたか》

などといった書き込みが。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.