くらし情報『加藤綾子『激ヤセ』さらに!? 明石家さんま “共演指令”に困り果て…』

2019年1月30日 11:02

加藤綾子『激ヤセ』さらに!? 明石家さんま “共演指令”に困り果て…

「加藤がフリーになると知るや、さんまは一気に『付きおうてや』『ええやろ』に急変したのです。ここでも加藤は何とか逃げ切っていたのです」(同・関係者)

しかし、コトは徐々に展開。17年9月、加藤が同期である椿原慶子アナと2人でニューヨーク旅行していることを、さんまは取り巻きからの情報で察知。偶然に同地にいたさんまは加藤を呼び出し「そんなにオレが嫌いか」「なんで、教えへんのや」と詰問。加藤は「ツバキ(椿原)と決めていたので……」で、ウヤムヤにしたという。

「直後、都内の和食店で加藤はさんまに『お付き合いお断わりします』と完全拒否。その瞬間、さんまは首をうなだれて涙をこぼし『分かった』と言ったらしいのです」(同)

ところが、またも事態が変転。加藤が近く寿退職する椿原アナのニュース番組『THE NEWSα』を引き継ぐというウワサが流れた。

「そこで再びさんまが介入。さんまは加藤に『「ホンマでっか――」は辞めないやろ。もうオエライさんと話ついているしな』と威嚇。もし『――α』をやりたいなら「オレと続けろ」と圧力をかけたみたいです。カトパンはニュースはやりたいが、困りに困っていますよ」(同)

どうやらカトパンの激ヤセは止まりそうもない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.