くらし情報『近づかないで!東京・新宿歌舞伎町の“最凶心霊スポット”』

2019年2月2日 11:04

近づかないで!東京・新宿歌舞伎町の“最凶心霊スポット”

近づかないで!東京・新宿歌舞伎町の“最凶心霊スポット”

(C)Sean Pavone / Shutterstock

オカルトマニアなら一度は聞いたことがあるかもしれない。大都会のド真ん中、東京・新宿歌舞伎町に“最凶心霊スポット”があることを。

その場所は、1980年に建設された地上7階、地下1階のコンクリート建てビルで、イケメンが多数所属するというホストクラブや、ダーツバーなどがテナントとして入っている。しかし、華やかな夜の顔の裏側では、ひっきりなしに心霊現象が目撃される場所としても有名なのだ。

「実はこのビルは、日本一といわれほどの“自殺スポット”なんです。多いときでは1カ月に10件くらい飛び降り自殺が発生します。自殺者の多くは若い女性で、ホストクラブ通いをした揚げ句、借金で首が回らなくなり、ホストに見せつけるかのように飛び降りるのです。普段から多くの人通りがある場所なので、巻き込まれる被害も多発しています」(風俗ライター)

そんな場所柄もあって、ネット上では心霊現象の目撃談が多数投稿されている。

《あの近くを通ると寒気がするのでいつも回り道してる》
《屋上につながる階段に白い服装の女性の姿が見えた》
《ビル内に右腕が落ちているのを見た人が複数いるみたい》
《前を通るだけで頭が締め付けられる》

など、どれもかなり強い霊の力が働いていると思われる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.