くらし情報『「SMAPとの差は」?『VS嵐』挨拶にファン同士が泥仕合の悲惨』

2019年2月1日 11:07

「SMAPとの差は」?『VS嵐』挨拶にファン同士が泥仕合の悲惨

嵐

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

1月31日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)のオープニングで、『嵐』のメンバーが視聴者に2020年末限りで活動休止することを改めて報告した。同番組は活動休止発表後、初めての放送だった。視聴者は冒頭に設けられたあいさつを歓迎。しかし『SMAP』のファンからは、活動休止の発表会見に引き続いて嵐を叩く声が聞かれた。

嵐の5人はスタジオとは別の場所で収録し、番組冒頭でその映像を放送。中央に陣取った櫻井翔が活動休止を改めて報告し、大野智が「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい」と頭を下げた。

「ただ、これからの時間も僕らが頑張っている姿を見せていきたい」と大野が前を向くと、5人は和やかなムードに。松本潤は「もうすぐ(放送)400回を迎える。たくさんの人に来てもらい、ゲームしながら楽しんでもらえたら」と笑顔。二宮和也は「終わらないように最後まで走り続けたい」と、活動休止まで番組を続けると示唆した。

■ 「偉大なSMAPとの扱いの差がひどい」ファン間で論争

嵐ファンは番組の計らいに感謝していたが、かねてからSMAPファンからは批判の声が噴出していた。その多くはスーツに身を包み、事実上の謝罪動画を撮らされたSMAPとの「待遇」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.