くらし情報『『はじこい』深田恭子の胸が“ブルンブルンッ”で「ストーリーが頭に入らない」』

2019年2月6日 11:01

『はじこい』深田恭子の胸が“ブルンブルンッ”で「ストーリーが頭に入らない」

深田恭子

(C)まいじつ

2月5日にドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)第4話が放送された。この日はストライプのワンピースに身を包んだ深田恭子が、相手役の横浜流星を探して走り回ったのだが、視聴者からは「胸が凄い…!」と興奮の声が上がっていた。

同ドラマは塾講師の順子(深田)が高校生の由利(横浜)と恋に落ちるストーリー。第4話では2人が他の塾生徒、講師とともに合宿に向かい東大合格に向けて勉強に励む展開。順子に恋心を抱く幼馴染の雅志(永山絢斗)も合宿先に向かい、順子は合宿先でも複数の男性からアプローチを受けることとなった。

合宿中に由利が宿泊先にいないことに気付いた順子は、合宿所の周辺を探し回った。最終的に夜、順子と由利は山小屋で2人きりに。まだ17歳という設定の由利は「(来年の)2月には18歳になるから」と、18歳になったら付き合ってほしいと告白したが、交際経験がない順子は由利の気持ちを感じ取ることができなかった。

皆さんこんばんは#はじこい です❣️

明日2月5日‼️
第4話放送まであと24時間です‼️⏳
二人の距離が急接近
お楽しみに

オフショット頂きました#tbs #深田恭子#永山絢斗#横浜流星#中村倫也#無敵ピンク #ご褒美ください#ユリユリ #ポスターとおんなじポーズ pic.twitter.com/M0o4roa8fI

— 第5話は2月12日!! 火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.