くらし情報『「紀平梨花に勝つ!」“浅田真央”を女王・ザギトワが研究中』

2019年2月10日 10:56

「紀平梨花に勝つ!」“浅田真央”を女王・ザギトワが研究中

浅田真央

(C)まいじつ

平昌冬季五輪の金メダリストで、2017年グランプリファイナル覇者のアリーナ・ザギトワが、何と浅田真央を意識しているという。日本の誇る“シンデレラガール”紀平梨花を打ち負かすためだ。

紀平は五輪の18-19年シリーズからシニア入り。グランプリファイナルで2人の一騎討ちが実現したが、ザギトワは破れた。新入りに負けるのは女王のプライドが許さない――。その思いが「浅田真央の研究」につながったようだ。

「日本のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のコスプレでCM出演するなど、ザギトワの日本好きは国内でも有名です。また、羽生結弦にプーさんのぬいぐるみを分けてもらい、坂本花織にスヌーピーのぬいぐるみをおねだりするなど、日本選手とも親交を深めています」(スポーツ協会詰め記者)

しかし、紀平に破れたことで親日家のままではいられなくなった。「打倒紀平」を目標に、ファイナル後は今シーズンの敗因を自己分析していたという。

「ジャンプを失敗するシーンが目立ったように思います」(同・記者)

ザギトワもその点は気にしていたようだ。

■ ジャンプの前後を大切に

近年の女子フィギュアを見渡すと、かつての浅田の代名詞でもあったトリプルアクセルは「できて当たり前」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.