くらし情報『ムロツヨシの『大炎上』…原因と指摘される「お調子者」体質とは』

2019年2月11日 11:03

ムロツヨシの『大炎上』…原因と指摘される「お調子者」体質とは

ムロツヨシの『大炎上』…原因と指摘される「お調子者」体質とは

(C)Golubovy / Shutterstock

「俳優なのに芸人より面白い」との風を吹かせ、タレントと役者を都合よく使い分ける“ハンパ者”ムロツヨシが、ネット上で“火ダルマ”と化している。

引き金となったのは、2月1日、ムロが自身のツイッターに投稿した、

《このときに、つぶやかないような関係ではないんです、 つぶやきます、》
《目を見て、悪いことをした、と言ったら、思いっきり、叱ります、 嫌というほど、叱ります、》
《こっから、また、応援しよう、 (^^)、》

などの文章。この日、ムロがかねて大の仲良しだと公言していた俳優・新井浩文が強制性交容疑で逮捕されたため、ネット上では「新井を指したツイートでは」とみられていた。

しかし、のんきに顔文字まで使った一連のツイートには「事件の重大性を知れ」「犯罪者を擁護するのか」「被害者への配慮が足りない」と批判コメントが殺到。旗色が悪くなったと感じたムロは、

《このつぶやきは、アジアカップの決勝戦を見て、代表への思いでした》

と謝罪コメントをツイートしたが、こちらも「言い訳がましい」「絶対ウソ」「代表を言い訳に使うなんてダサ過ぎる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.