くらし情報『『呪怨』の『伽椰子』が乗り移った? 殺され見世物にされた「双頭の巨人」の呪い』

2019年2月27日 19:01

『呪怨』の『伽椰子』が乗り移った? 殺され見世物にされた「双頭の巨人」の呪い

『呪怨』の『伽椰子』が乗り移った? 殺され見世物にされた「双頭の巨人」の呪い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bgIYFB-JqPM

以前この記事では「北アメリカで抹殺された巨人族の悲劇」についてご紹介したが、なんとこの動画では17世紀に『パタゴニア』で身長3.7mにも及ぶ双頭の巨人「Kap Dwa」が白人に捕獲されていたというのだ!

だがKap Dwaは激しい抵抗の末、白人たちに胸を槍で突かれて殺されてしまったそうだ。そして物珍しさと金儲けのためか、仲間同士で奪い合いになったのだろうか?その後Kap Dwaは長く行方不明になってしまったという。

『呪怨』の『伽椰子』が乗り移った? 殺され見世物にされた「双頭の巨人」の呪い

出典:https://www.youtube.com/watch?v=bgIYFB-JqPM

だが19世紀のイギリスの首都『ロンドン』で、何故か「Kap Dwa」と名付けられた”双頭の巨人のミイラ”が突然『見世物小屋』で”披露”された。すると「これは本物だ!」という噂が飛び交って、たちまち大人気となったが、その後は人の手を点々とし、現在は海を渡った米国で個人の収集家が大切に保管しているという。さて、ここで知りたくなるのは、このミイラが本物か?あるいは真っ赤なニセモノか?ということだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.