くらし情報『ラジオが熱い!? 自由奔放『平成ラヂオバラエティごぜん様さま』とは』

2019年2月19日 19:01

ラジオが熱い!? 自由奔放『平成ラヂオバラエティごぜん様さま』とは

ラジオが熱い!? 自由奔放『平成ラヂオバラエティごぜん様さま』とは

(C)g-stockstudio / Shutterstock

インターネットの普及で、一時はすっかり斜陽となったラジオ業界。しかしここ最近は、ネットで聞けるサイマル配信の登場でスマホ聴取する人が増えたり、災害時の対応力の高さから、あらためて見直す動きが出ている。

特に劇的な変化をもたらしたのが『radiko』だ。聞き逃した番組を後から自分の好きなときに聞けることや、電波の入りづらい地域でもクリアな音声で聞くことができるため、年々増え続けてきた“ラジオ離れ”にストップをかけることに成功した。

また、radikoのおかげで、今まで特定の地方でしか聞くことのできなかったローカル番組が、全国的に注目されるようになるなど、あらたなトレンドが生まれている。

「首都圏では長らくTBSラジオが不動の首位をキープしていますが、最近はあえてローカル番組にチャンネルを合わせる人が増えています。中でも一番熱い番組の1つが、RCC『平成ラヂオバラエティごぜん様さま』でしょう。広島県のローカルワイド番組ですが、最近の広島カープ人気も手伝って、同時間帯のトップだったTBSラジオ『伊集院光とらじおと』から乗り換える人が増えているんです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.