くらし情報『『嵐』再結成は“絵空事”!?…大野智へ滝沢社長が「解雇通告」』

2019年2月16日 10:30

『嵐』再結成は“絵空事”!?…大野智へ滝沢社長が「解雇通告」

大野智

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

』のリーダー大野智が「解雇予告」をされるのではないかという見方が出ている。解雇を言い渡すのは、もちろん、タレント部門のトップに立った『ジャニーズアイランド』代表の滝沢秀明社長だ。

「解雇予告は“解雇通告”とも呼び、どちらも同じ意味。一般企業ではよく使う言葉で、何か勤務に問題があったりすると、1カ月以上前に退職(解雇)を通告することです。ジャニーズ事務所の場合、1000億円に近い売り上げがあり、株式会社です。タレントは契約社員と同等の扱いになり、退社通告となるはず。契約が1年以上あるなら、その前に予告しても問題ありません」(社会保険労務士)

』がどのような契約になっているか、ほとんど伝わっていない。しかし、2020年末での活動休止は決まっている。『SMAP』は個々人の契約で1年だった。

「芸能プロの契約なんて、本当にどうなっているのかアヤシイ。例えばローラは10年契約で、自分の意思で解除できない実質20年契約だったことで事務所とモメた。“ブラック”と揶揄されるジャニーズですから、活動休止とともに大野を切り捨てることは苦もないこと」(ジャニーズライター)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.