くらし情報『山下智久と生田斗真による『亀梨和也が嫌われる理由』が哀れ過ぎる!』

2019年2月20日 19:01

山下智久と生田斗真による『亀梨和也が嫌われる理由』が哀れ過ぎる!

亀梨和也

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

2月17日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、ジャニーズ事務所所属の俳優・生田斗真が登場。昨年末に行われた『ジャニーズカウントダウンライブ』での裏話を明かした。

普段は俳優として活動しているため、ジャニーズ所属でありながら「カウントダウンライブ」には不定期出演となっている生田。しかし、昨年はJr.時代にバックダンサーを務めた先輩『タッキー&翼』のラストステージを飾るため、山下智久風間俊介長谷川純と『FOUR TOPS』を再結成して久し振りの出演を果たしている。

同ライブの「FOUR TOPS」は『KAT-TUN』と同じ楽屋だったとのことで、ピンで活動する生田は「普段は1人の楽屋が用意されてるから、他人と過ごす時間と部屋の狭さに慣れずストレスだった」と当時を回想。特に、亀梨和也が歌の練習を始めると、大事な確認作業だと分かりながらも「家でやって来いや!」とイラつきを覚えてしまったと笑いながら振り返った。

■ プロ意識が高いゆえに嫌われてしまう!?

意識の高さから取った行動で、相手に思わぬ感情を抱かせてしまった亀梨。しかし、過去には『修二と彰』『亀と山P』でコンビを組んできた山下も、同様の感情を抱いていたことを告白している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.