くらし情報『“略奪男”内村光良が『理想の上司』V3達成!? なぜ世間は大甘なのか?』

2019年2月22日 11:00

“略奪男”内村光良が『理想の上司』V3達成!? なぜ世間は大甘なのか?

“略奪男”内村光良が『理想の上司』V3達成!? なぜ世間は大甘なのか?

画/彩賀ゆう

ウッチャンナンチャン』の内村光良が、新社会人を対象とした「理想の上司」ランキングで3年連続1位を獲得した。

同ランキングは保険会社『明治安田生命』が毎年発表しているもの。今春に入社を控えている大学生が調査対象で、今年は1100人が回答している。

内村は全体の10%近い票を獲得し、男性部門2位の松岡修造に大差をつけて圧勝となった。周囲に気を配るバラエティー番組でのMCさばきが「親しみやすい」「優しい」「人がいい」などと評価された他、昨年大みそかの『第69回NHK紅白歌合戦』で見せた司会ぶりから、新たに「頼もしい」との印象も加わって“理想の上司像”を確立したようだ。

確かに、内村といえば「温和な性格」という印象が強く、清廉なパブリックイメージから広告やCMへの起用も多い芸人。しかし、元テレビ朝日アナウンサーの妻・徳永有美とは不倫の末に結婚した“略奪愛”で、そのイメージとはウラハラだ。

■ 他人の妻を奪った男がのうのうと…

「内村と徳永の出会いは、テレビ朝日系で放送されていた内村の冠番組『内村プロデュース』。当時、徳永の夫は同番組のディレクターを務めていたため、不倫発覚時に局内は大騒ぎとなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.