くらし情報『女子高生の間で当たり前のように流行している『パパ活』最新事情』

2019年2月28日 19:00

女子高生の間で当たり前のように流行している『パパ活』最新事情

ただ、JK好きのおじさんが多いので、私は現役(JK)とウソをついていますけどね。たまに『証拠を見せろ』と言われることがありますが、高校時代のプリクラや当時の制服などを持参すると信用してくれます。今、大学1年生なんですが、この1年差がかなり大きいんですよ」と、何の悪びれた様子もなく語る。

■ 「ママ活」大学生も横行

「実際に中学生のパパ活も増えています。性交渉まで及ぶケースはわずかですが、キスやハグなど条件によってオプション料金を設定し、小遣いにしています。月に数回、数時間のデートで10万円以上稼いでいる娘もいますね。比較的学校では真面目なタイプが多く、親バレを避けるために、夜遅くまでデートするようなこともありません。一部の学校では女生徒の間で大流行していて、相手男性の情報交換までしているといいます」(前出のジャーナリスト)

一方、高学歴大学生によるママ活も増えている。主に国公立大学や有名私大に通う大学生が、奨学金返済を名目にママ活を行っているのだ。女性は金銭的援助をすることで、〝良いことをした〟と納得し、男性はそれを目当てに複数の年上女性と交際を続けているという。「女性は年下の頭の良い大学生を自分が〝支えている〟という気持ちになるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.