くらし情報『「大島優子に似てる」“ナックル姫”吉田えり投手がかわいくなり過ぎ!』

2019年3月1日 11:00

「大島優子に似てる」“ナックル姫”吉田えり投手がかわいくなり過ぎ!

「大島優子に似てる」“ナックル姫”吉田えり投手がかわいくなり過ぎ!

(C)Yayimages / PIXTA(ピクスタ)

男性と同じ舞台でプレーする日本初の女子プロ野球選手として脚光を浴びた〝ナックル姫〟こと吉田えり投手。2月22日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系)が彼女の近況を報じ、ネット上で「かわいくなった」と話題を集めている。

吉田は高校2年生だった2008年に関西独立リーグのトライアウトに合格し、同リーグのドラフト会議で指名を受け『神戸9クルーズ』に入団。日本球界ではほとんど使用されない変化球「ナックル」を武器とすることから〝ナックル姫〟との異名を誇り、野球の本場・アメリカのリーグでプレーした経験も持っている。

しかし、男性選手に交ざっての活躍は困難だったようで、成績不振やケガの影響から17年に現役を引退。同年、栃木県の会社に新設された女子野球部の選手兼任監督となり、翌18年に独立リーグ時代のチームメイトと結婚した。

■ 面影を残しながらも大人びた顔立ちが大好評

番組は現在の吉田を直撃し、栃木県小山市で本人と待ち合わせをすることに。すると、話題を集めたころより髪を伸ばし、きれいなメークも施した〝オトナの女性〟と化した吉田が登場した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.