くらし情報『中居正広「苦渋の末」ジャニーズ残留『滝沢秀明社長の部下』を決意!』

2019年2月27日 10:31

中居正広「苦渋の末」ジャニーズ残留『滝沢秀明社長の部下』を決意!

中居正広「苦渋の末」ジャニーズ残留『滝沢秀明社長の部下』を決意!

画/彩賀ゆう

一時、狂信的な『SMAP』ファンから、中居正広は稲垣吾郎ら『新しい地図』の壁になるためにジャニーズ事務所に残ったという〝美談〟めいた話が出たが、これはやはり妄想だったようだ。

「3月末で稲垣の『ゴロウ・デラックス』(TBS)が終了します。これで民放での稲垣、草彅剛、香取慎吾のすべてのレギュラーがなくなります。4月以降は不明ですが、少なくとも中居は彼らを助けるために残ったのではないことが明白になった。タレントのおすぎは『中居は信用できない人間』と公言しましたが、それが真実でしょう」(ジャニーズライター)

それに加え、中居の残留が決定というと情報も出てきた。2月25日、日本テレビの大久保好男社長が、金曜日の深夜に中居MCの新番組を企画していることを発表したのだ。

「中居の契約は9月までですが、事務所を辞めるかもしれない人間に新しい番組など作るでしょうか。しかも日本テレビは今、民放一のジャニーズべったり局。その局の社長自らが中居の番組を明言したのですから、中居が辞めない証しでしょう」(同・ライター)

■ タッキーにひれ伏した中居

今年1月、『デイリー新潮』(週刊新潮)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.