くらし情報『800万円分の家具を購入!HIKAKINの「金持ちアピール」に呆れ声』

2019年3月1日 11:17

800万円分の家具を購入!HIKAKINの「金持ちアピール」に呆れ声

HIKAKIN

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

2月28日、ユーチューバーのHIKAKINが新たな動画を更新した。2月に引っ越した超高級マンションに高級家具や家電を運び込んだが、そのブランドがファンの間で話題に。「相変わらず金持ちアピールがすごい」「なぜそこで買ったのか」と物議を醸している。

HIKAKINはこの日『新居に家具一気に買ってみた』という動画をアップ。HIKAKINは高級ブランド『フェンディ』のセンターテーブル3点セット(総額267万3000円)や『デセデ』のカウチソファ(289万円)、『イクシー』のシアターボード(45万3600円)を続々と披露した。総額は800万円に上るという。

動画ではスーツ姿のスタッフが家具を運び込む様子を公開。搬入後はピカピカのテーブルにペタペタと指を当て指紋だらけにするなど、「自分のもの」と強調する展開が続いた。

■ 家具は大塚家具、テレビは東芝になぜ?

HIKAKINは「有明の大きい店舗の大塚家具さんで一気に見てきた」と、経営不振とも報じられる『大塚家具』の有明本社ショールームで家具をまとめ買いしたと明かす。さらに「秋葉原のヨドバシカメラで買った」というテレビは東芝の『レグザ』だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.