くらし情報『「裸かと思った」市來玲奈アナの過激ファッションに興奮の声続出』

2019年3月10日 07:30

「裸かと思った」市來玲奈アナの過激ファッションに興奮の声続出

市來玲奈

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

元『乃木坂46』メンバーにして、現在は日本テレビのアナウンサーとして活躍する市來玲奈アナが、3月5日放送の『ヒルナンデス!』で〝セクシーワンピース〟姿を披露し話題になった。

この日の番組は、上限金額内のコーディネートでファッションセンスを競う人気企画「格安コーデバトル」を放送。今回は「日テレアナウンサー対決」と題し、市來アナと尾崎里紗アナがそれぞれ〝腕〟を披露することになった。2人は「彼と初デート春の勝負ファッション」というテーマで対決。1万7000円という設定金額に収まるよう『イオンモール幕張新都心』内のショップを練り歩き、ファストファッション大手『H&M』などでアイテムをそろえていった。

■ 肩出しファッションでおじさんを虜に

2人がアイテムを選び終えると、勝負はいよいよ服を披露するステップへ。すると、市來アナはキャメルのロングコートで登場し、清潔感はあるが地味なコーディネートに一同は微妙な反応を浮かべていく。

しかし、市來アナがコートを脱ぐと、中からは肩がざっくりと開いたオフショルダーのワンピースがお目見え。登場時とのギャップや鎖骨まであらわになったセクシーさに、微妙な反応は驚きへと変わっていった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.