くらし情報『『関ジャニ∞』錦戸亮“苦悩の脱退”を『トレース』終了直後に発表か』

2019年3月12日 11:11

『関ジャニ∞』錦戸亮“苦悩の脱退”を『トレース』終了直後に発表か

錦戸亮

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

3月11日にドラマ『トレース』(フジテレビ系)が放送され、最終回(18日)が90分スペシャルになることが分かった。主演の『関ジャニ∞錦戸亮を巡っては、一部メディアがグループを脱退し、ジャニーズ事務所から退所すると報じたが、錦戸ファンは半信半疑。11、12日朝にかけて「脱退説はガセ」や「ドラマ終了とともに脱退を発表するのでは」など、多くの憶測が飛んでいる。

11日の『トレース』第10話は、2年前にテニス選手が「自殺」した事件について科捜研の研究員・真野(錦戸)が再度事実関係を調査したところ、毒薬を飲まされた末に足下がふらつき、歩道橋から転落死したことが明らかに。食品会社の社長・佐保(袴田吉彦)が事件に絡んでいることが明らかになった。

佐保は、真野が家族を殺された事件のキーマンでもあると推測されたが、物語終盤で殺害された。真相が闇に包まれる中、第10話は終わりを告げた。

■ 続編に期待の声も…「終了後に脱退発表?」

視聴者からは、なかなか終わりが見えない同ドラマに不満の声を漏らしつつ、ドラマの続編や映画化に期待。同時に錦戸の『関ジャニ∞』残留にも期待を寄せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.