くらし情報『放送事故!?『ヒルナンデス』生放送中に…「マジで危ないよ」』

2019年3月15日 10:30

放送事故!?『ヒルナンデス』生放送中に…「マジで危ないよ」

森三中 黒沢かずこ

(C)まいじつ

3月11日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、お笑い『森三中』の黒沢かずこが本番中に体調を崩すハプニングが起こった。

この日の番組には、バンクーバーとソチの2大会連続で五輪入賞を果たした元フィギュアスケート選手・鈴木明子がゲスト出演。選手やコーチへのアンケートをもとにした競技に関するクイズを出題し、「スニーカーのひもはついついきつく結んでしまう」「イヤホンを買うときはとにかくこだわる」など、意外な〝あるある〟に迫っていった。

クイズは虫食い部分を埋める方式で出題されたのだが、中には「フィギュアスケート選手はコーヒーカップに乗っても目が回らない」という正解が。すると、これを実際に確かめるため、黒沢と鈴木が「ぐるぐるバット」で10回転後まっすぐ走り出す対決をすることになった。

■ スタジオも微妙な空気になる“放送事故”状態

開始のゴングと同時に勢いよく回り始める両者だったが、黒沢はちょうど10回転目でコースを大きく逸れ、カメラと客席の間に倒れ込んでしまう。その後、周りの介助でようやく起き上がったものの、回答席へ戻る足取りはかなりフラフラとしていた。

その後も黒沢は冴えない表情を続け、回答席に手を掛けてしゃがみ込む場面も。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.