くらし情報『小栗旬『お金のCM』が「ウザ過ぎ」「うるせー黙れ!」と大反響!』

2019年3月21日 10:31

小栗旬『お金のCM』が「ウザ過ぎ」「うるせー黙れ!」と大反響!

小栗旬

(C)まいじつ

現在放送されている小栗旬出演の『三井住友カード』CMが、鼻につくタイプのウザさと話題になっている。

同CMは、お金に対する疑問、そしてクレジットカードの役割を哲学的に考える構成。「Thinking Man」篇の第1話では、バーを訪れた小栗が、居合わせた友人に「お金の話」をし始める。

友人が財布から取り出した紙幣を小栗がつかみ取り、「これは君のお金だよね?証拠は?証明できる?これは間違いなく自分のお金ですって」と問う。

友人が「証明って…、さっきまで僕の財布に入ってたじゃない」と反論すると、小栗は「でも今持っているのは僕だし、君の名前も書いてない」と屁理屈をこね、友人を言い負かしてしまうというものだ。

「Thinking Man」篇の第2話では、小栗が突然、女性警官に「お金の話」をし始める。

「(2つの)財布を落としたんだけと出てきた」と語り出す小栗。1つの財布はお金がなくなっていて、もう1つの財布はなぜかお金が増えていたという。

「これ僕のお金ってことでいいですか?」と小栗が問うと、警察官は「え、ダメでしょ」とツッコミ。しかし「どうして?今、僕の財布に入っているのに?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.