くらし情報『松井珠理奈『デカい態度』に呆れ声が続出!“大御所”にも席を譲らず』

2019年3月23日 07:31

松井珠理奈『デカい態度』に呆れ声が続出!“大御所”にも席を譲らず

松井珠理奈

(C)まいじつ

3月19日に放送された『芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演した『SKE48』の松井珠理奈に対し、視聴者から「態度がデカい」との声が続出している。

同番組は、芸能人たちが〝当てて当然〟の判別クイズに目隠し等をして挑む人気特番。最高級バイオリンと普通のバイオリンの音色や、高級和牛と安い牛肉の味などを比べる。「BASIC」と題された今回は肉と魚や赤ワインと白ワインの違いなど、より基本的な問題ばかりが出題されていった。

番組内では正解に応じてランクが変わっていくのだが、松井の属する『チームSKE48』は不正解を連発し〝そっくりさん〟ランクまで下降。そして終盤、松井と須田亜香里が「赤ワインで煮込んだ牛肉と魚の判別」という問題に挑戦することに。

■ 大御所に気を使わせる自己中さに批判の声

選択肢の「A」と「B」の2品はかなり似せて作られているようで、2人は意見が割れながらも「B」を肉だと回答。その後、「B」を選んだ回答者が集められる部屋で待機し、同じく「B」を選んだ大物女優・松原智恵子と同室することになった。

部屋には長いソファが設置されており、一同はテーブルのモニター越しにスタジオの様子をウオッチ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.