くらし情報『地上波の限界突破!? テレ東のエッチ過ぎる“グルメ番組”がヤバい』

2019年3月24日 07:30

地上波の限界突破!? テレ東のエッチ過ぎる“グルメ番組”がヤバい

地上波の限界突破!? テレ東のエッチ過ぎる“グルメ番組”がヤバい

(C)Stas Ponomarencko / Shutterstock

3月18日深夜に第1話の放送を迎えた『~元気の出るごはん~タチ喰い!』(テレビ東京系)が、「エロ過ぎる」「地上波の限界」などとネット上で大きな話題となっている。

「妄想グルメドラマ」と題された同番組は、レシピ紹介など料理番組の側面も持つスペシャルドラマ。18日と25日の2週にわたり、各2話の計4話が放送される。出演者はグラビアアイドル森咲智美橋本梨菜と、セクシー女優の三上悠亜、桐谷まつりの4名。そして監督と脚本は、セクシービデオ監督のカンパニー松尾氏が務めている。

放送時間や出演者、監督から分かるように、同ドラマはかなりのお色気要素を含んだ作品。ストーリーは手料理を作ってくれる女性と知り合えるマッチングアプリ『コレゴハ』を利用するというもので、映像は主人公の一人称視点でバーチャルデートのように放送されていく。

■ セクシービデオ監督ならではの描写が満載

しかも、ヒロインたちが主人公の自宅で作るメニューは、すべてが精力のつく〝タチ喰い〟メニュー。また、相手はバストやヒップを強調した服装をした上、調理から実食に至るまでいやらしいセリフやポーズを連発する〝サービス過多〟っぷりだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.