くらし情報『安藤サクラを無視?『華丸・大吉』の無気力トークに騒然となった原因』

2019年3月27日 17:30

安藤サクラを無視?『華丸・大吉』の無気力トークに騒然となった原因

博多華丸・大吉

(C)まいじつ

ここ数年の間に「タレントパワーランキング」「好感度ランキング」などで急上昇し、一気に超人気者となったお笑いコンビの『博多華丸・大吉』。しかし、その実力に疑問符が付いたという。

問題となったのは、レギュラー出演している朝の生放送番組『あさイチ』(NHK)での一幕。3月22日に、朝ドラ『まんぷく』でヒロインを務めている女優の安藤サクラが「プレミアムトーク」のコーナーに出演した際のことだ。

「安藤は、決してトークが上手ではない感じでしたが、必死にたくさんしゃべって、何とか盛り上げようとしていました。しかし、聞き手である華丸・大吉があまりにもしゃべらず、放送中に不思議な間があくことが何度もあったのです」(芸能記者)

安藤がしゃべり終わった後、無反応の華丸・大吉に代わってアシスタントの近江友里恵アナウンサーが相づちを打ち、話をつなげている場面も多かった。

「ネット上では、『安藤サクラはトークが下手』『質問に対しての答えが的を得てないときがチラホラ』『女優なので演技がうまければ問題ないけど、なんか意外でした』など、安藤を責める声が多かったのですが、そこをカバーするのが司会者の役割のはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.