くらし情報『指原莉乃が“恋愛禁止”の裏事情を暴露! 浮かばれない処分者たち…』

2019年3月30日 10:30

指原莉乃が“恋愛禁止”の裏事情を暴露! 浮かばれない処分者たち…

指原莉乃

(C)まいじつ

3月26日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、4月末で『HKT48』を卒業する指原莉乃が出演。同グループを含めた「AKB系列グループ」の恋愛禁止ルールについて語ったが、曖昧な基準にファンは混乱した様子を見せている。

番組冒頭、司会の黒柳徹子は、指原が「AKB」から「HKT」に移籍した理由を質問。すると、指原は「出身が大分なので」としながらも、「AKB48のときにスキャンダルがあって、プロデューサーの秋元康さんから『じゃあ1回、HKTで修行だ』って言ってもらい…」と、2012年に発覚した自身のスキャンダルについて言及していった。

また、指原によると、当時は学生だったがゆえに咎められたそうで、大人になった今では恋愛も許可されているとのこと。「『恋愛していいよ』って秋元さんから言われているんですけど、今もグループ的に恋愛禁止って一応なっているので」と、秋元氏からお墨付きを得ていることも明かし、「卒業したら自由に恋愛はできるので、これからいい恋愛ができたらいいなと思ってます」と今後の期待もにじませていった。

■ 矛盾だらけの運営を擁護?

「『AKB』グループの恋愛禁止は設定のようなもので、別に鉄の掟ではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.