くらし情報『斎藤工が『超濃厚』“バキュームキス”を女芸人として心配の声殺到!』

2019年4月3日 11:10

斎藤工が『超濃厚』“バキュームキス”を女芸人として心配の声殺到!

斎藤工

(C)まいじつ

4月2日深夜に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に俳優の斎藤工が出演。映画の宣伝でゲストとして登場したが、女芸人と十数秒にわたるキスを交わした。視聴者は「AVみたい」「もう少し仕事を選べばいいのに」と騒然となった。

斎藤とキスを交わしたのは、吉本所属のお笑いコンビ『紅しょうが』の熊元プロレス。真っ赤な口紅が特徴的な恰幅の良い女芸人だ。

熊元の後ろに斎藤は立ち、何かを耳元で囁いて熊元を振り向かせると見つめ合い、急に顔を近づけ唇を重ねた。2人はお互いの顔に手を添えながら、もつれ合うように絡み合った。何度も頭の位置を入れ替えながらキスする姿に、スタジオは騒然となった。

■ 「映画の宣伝でも仕事は選ばせろ」事務所にクレームも

十数秒にわたるキスを終えて体を離すと、熊元の口紅で斎藤の口元は真っ赤に。最後はお笑い芸人南川聡史の真似をしながら「全く痛くありません」と、口紅を血に見立てて「無事」とアピールするギャグを放ってスタジオを沸かせた。

斎藤が同番組に出演したのは4月公開の映画『麻雀放浪記』の宣伝目的だったが、視聴者は体を張り続けた斎藤に対して、

《あんな濃厚キッスを芸人としてもいいんですか…?》
《売れるための手段だとは思うけどもうちょい仕事選んでいい気がする》
《仕事に対する底なしの向上心がヤバ過ぎる》
《ドン引きした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.